【毎週更新】シネマスクエア7の上映スケジュールを掲載しています。
シネマスクエア7オフィシャルHPはこちらです
http://cinesqu.com

 6月24日(土)〜6月30日(金)の映画案内

※タイトルの箇所をクリックすると、各映画のオフィシャルホームページへジャンプします。


●6月24日(土)・25日(日)の上映時間
       
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
1週間限定上映
ふたりの桃源郷
<アンコール上映>

(90分)
9:30
11:00
11:15
12:45
15:30
17:00
自ら切り開いた山で暮らす夫婦とその家族を、25年間、2世代にわたって追い続けたドキュメンタリーを再編集した映画版。
6月30日(金)まで
キング・アーサー
(130分・2D字幕版)
9:35
11:45
14:10
16:20
18:50
21:00
21:20
23:30
アーサー王をめぐる伝説を元にしたアクション。アーサーをチャーリー・ハナム、親の敵・暴君ヴォーティガンをジュード・ロウが演じる。

こどもつかい
(115分)
9:45
11:40
11:55
13:50
14:05
16:00
18:55
20:50
21:10
23:05
『呪怨』シリーズなどの清水崇監督がメガホンを取った、オリジナルストーリーによるホラー。出演:滝沢秀明、有岡大貴ほか

昼顔
(130分)
9:25
11:35
11:50
14:00
14:15
16:25
16:40
18:50
19:05
21:15
21:35
23:45
人気テレビドラマの劇場版。テレビ版に続いて監督を西谷弘が担当し、上戸彩と斎藤工が主人公の二人を熱演。

22年目の告白−私が殺人犯です−
(120分)
10:00
12:00
12:15
14:15
14:30
16:30
16:45
18:45
19:00
21:00
21:25
23:25
韓国映画『殺人の告白』をベースに、日本ならではの時事性を加えてアレンジ。出演:藤原竜也、伊藤英明ほか

花戦さ
(130分)
11:20
13:30
13:45
15:55
16:10
18:20
18:35
20:45
鬼塚忠の小説を基に、豊臣秀吉と華道家元・初代池坊専好の伝説に着想を得た物語が描かれる時代劇。出演:野村萬斎ほか

美女と野獣
(135分・日本語吹替版)
13:00
15:15
21:40
23:55
名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。

LOGAN/ローガン
(145分・字幕版)
16:15
18:40
20:45
23:10
「X-MEN」シリーズを代表するキャラクターで、ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリン/ローガンを主役に描くシリーズ第3作。

家族はつらいよ2
(120分)
9:20
11:20
13:50
15:50
18:25
20:25
ワケありクセあり一家の悲喜こもごもを描いたコメディードラマの続編。平田家の面々が新たな騒動を巻き起こす。出演:橋爪功ほか
7月14日(金)まで
名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)
(115分)
12:00
13:55
21:05
23:00
シリーズ劇場版第21弾。テレビ局爆破事件と、百人一首の大会優勝者の殺害事件を追うコナンたちの活躍を描く。
7月14日(金)まで
ちょっと今から仕事やめてくる
(120分)
11:35
13:35
19:20
21:20
ベストセラー小説を福士蒼汰主演で映画化。激務により心身共に疲弊した青年の前に幼なじみを名乗る人物が現われる。
6月24日(土)19:20の回は日本語字幕付・7月14日(金)まで

帝一の國
(125分)
16:05
18:10
人気漫画を映画化した学園コメディー。日本で一番有名な高校で、生徒会長の座をめぐり激しいバトルが勃発する。出演:菅田将暉ほか
7月7日(金)まで
追憶
(105分)
17:20
19:05
岡田准一が主演を務めたミステリードラマ。幼なじみの死をきっかけに、封印した旧友たちとの過去が明かされていく。
6月30日(金)まで
ピーチガール
(120分)
16:35
18:35
テレビアニメ化もされた上田美和の人気コミックを、山本美月と「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧の主演により映画化。
6月30日(金)まで
映画 クレヨンしんちゃん
襲来!!宇宙人シリリ

(105分)
9:20
11:05
劇場版シリーズ第25作。宇宙人シリリによって子供になったひろしとみさえを元に戻すため野原一家がシリリの父親を捜しに旅に出る。
土日祝のみ・6月25日(日)まで

 
●6月26日(月)〜29日(木)の上映時間
           
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
1週間限定上映
ふたりの桃源郷
<アンコール上映>

(90分)
9:30
11:00
11:15
12:45
15:30
17:00
自ら切り開いた山で暮らす夫婦とその家族を、25年間、2世代にわたって追い続けたドキュメンタリーを再編集した映画版。
6月30日(金)まで
キング・アーサー
(130分・2D字幕版)
9:35
11:45
14:10
16:20
18:50
21:00
21:20
23:30
アーサー王をめぐる伝説を元にしたアクション。アーサーをチャーリー・ハナム、親の敵・暴君ヴォーティガンをジュード・ロウが演じる。

こどもつかい
(115分)
9:45
11:40
14:35
16:30
16:45
18:40
18:55
20:50
21:10
23:05
『呪怨』シリーズなどの清水崇監督がメガホンを取った、オリジナルストーリーによるホラー。出演:滝沢秀明、有岡大貴ほか

昼顔
(130分)
9:25
11:35
11:50
14:00
14:15
16:25
16:40
18:50
19:05
21:15
21:35
23:45
人気テレビドラマの劇場版。テレビ版に続いて監督を西谷弘が担当し、上戸彩と斎藤工が主人公の二人を熱演。

22年目の告白−私が殺人犯です−
(120分)
10:00
12:00
12:15
14:15
14:30
16:30
16:45
18:45
19:00
21:00
21:25
23:25
韓国映画『殺人の告白』をベースに、日本ならではの時事性を加えてアレンジ。出演:藤原竜也、伊藤英明ほか

花戦さ
(130分)
9:55
12:05
12:20
14:30
14:45
16:55
19:20
21:30
鬼塚忠の小説を基に、豊臣秀吉と華道家元・初代池坊専好の伝説に着想を得た物語が描かれる時代劇。出演:野村萬斎ほか

美女と野獣
(135分・日本語吹替版)
13:00
15:15
21:40
23:55
名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。

LOGAN/ローガン
(145分・字幕版)
11:55
14:20
20:45
23:10
「X-MEN」シリーズを代表するキャラクターで、ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリン/ローガンを主役に描くシリーズ第3作。

家族はつらいよ2
(120分)
9:20
11:20
13:50
15:50
18:25
20:25
ワケありクセあり一家の悲喜こもごもを描いたコメディードラマの続編。平田家の面々が新たな騒動を巻き起こす。出演:橋爪功ほか
7月14日(金)まで
名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)
(115分)
12:00
13:55
17:10
19:05
21:50
23:45
シリーズ劇場版第21弾。テレビ局爆破事件と、百人一首の大会優勝者の殺害事件を追うコナンたちの活躍を描く。
7月14日(金)まで
ちょっと今から仕事やめてくる
(120分)
11:35
13:35
19:15
21:15
ベストセラー小説を福士蒼汰主演で映画化。激務により心身共に疲弊した青年の前に幼なじみを名乗る人物が現われる。
6月24日(土)19:20の回は日本語字幕付・7月14日(金)まで

帝一の國
(125分)
16:05
18:10
人気漫画を映画化した学園コメディー。日本で一番有名な高校で、生徒会長の座をめぐり激しいバトルが勃発する。出演:菅田将暉ほか
7月7日(金)まで
追憶
(105分)
17:15
19:00
岡田准一が主演を務めたミステリードラマ。幼なじみの死をきっかけに、封印した旧友たちとの過去が明かされていく。
6月30日(金)まで
ピーチガール
(120分)
16:35
18:35
テレビアニメ化もされた上田美和の人気コミックを、山本美月と「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧の主演により映画化。
6月30日(金)まで


●6月30日(金)の上映時間
       
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
映画 兄に愛され過ぎて困ってます
(105分)
9:40
11:25
11:40
13:25
15:00
17:20
18:10
20:30
21:15
23:00
人気コミックを実写化。女子高生と血のつながらない兄の青春ラブストーリー。出演:土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大ほか
15:00と18:00の回は舞台挨拶ライブビューイング付き
1週間限定上映
ふたりの桃源郷
<アンコール上映>

(90分)
11:35
13:05
13:20
14:50
15:05
16:35
自ら切り開いた山で暮らす夫婦とその家族を、25年間、2世代にわたって追い続けたドキュメンタリーを再編集した映画版。
6月30日(金)まで
キング・アーサー
(130分・2D字幕版)
11:45
13:55
16:25
18:35
18:50
21:00
アーサー王をめぐる伝説を元にしたアクション。アーサーをチャーリー・ハナム、親の敵・暴君ヴォーティガンをジュード・ロウが演じる。

こどもつかい
(115分)
9:45
11:40
14:25
16:20
19:15
21:10
21:35
23:30
『呪怨』シリーズなどの清水崇監督がメガホンを取った、オリジナルストーリーによるホラー。出演:滝沢秀明、有岡大貴ほか

昼顔
(130分)
9:25
11:35
11:50
14:00
14:15
16:25
18:40
20:50
21:10
23:20
人気テレビドラマの劇場版。テレビ版に続いて監督を西谷弘が担当し、上戸彩と斎藤工が主人公の二人を熱演。

22年目の告白−私が殺人犯です−
(120分)
10:00
12:00
14:30
16:30
16:45
18:45
19:05
21:05
21:25
23:25
韓国映画『殺人の告白』をベースに、日本ならではの時事性を加えてアレンジ。出演:藤原竜也、伊藤英明ほか

花戦さ
(130分)
9:55
12:05
12:20
14:30
14:45
16:55
19:20
21:30
鬼塚忠の小説を基に、豊臣秀吉と華道家元・初代池坊専好の伝説に着想を得た物語が描かれる時代劇。出演:野村萬斎ほか

美女と野獣
(135分・日本語吹替版)
11:55
14:10
21:30
23:45
名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。

LOGAN/ローガン
(145分・字幕版)
16:35
19:00
21:20
23:45
「X-MEN」シリーズを代表するキャラクターで、ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリン/ローガンを主役に描くシリーズ第3作。

家族はつらいよ2
(120分)
9:30
11:30
14:10
16:10
ワケありクセあり一家の悲喜こもごもを描いたコメディードラマの続編。平田家の面々が新たな騒動を巻き起こす。出演:橋爪功ほか
7月14日(金)まで
名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)
(115分)
17:10
19:05
21:50
23:45
シリーズ劇場版第21弾。テレビ局爆破事件と、百人一首の大会優勝者の殺害事件を追うコナンたちの活躍を描く。
7月14日(金)まで
ちょっと今から仕事やめてくる
(120分)
12:15
14:15
19:10
21:10
ベストセラー小説を福士蒼汰主演で映画化。激務により心身共に疲弊した青年の前に幼なじみを名乗る人物が現われる。
6月24日(土)19:20の回は日本語字幕付・7月14日(金)まで

帝一の國
(125分)
16:50
18:55
人気漫画を映画化した学園コメディー。日本で一番有名な高校で、生徒会長の座をめぐり激しいバトルが勃発する。出演:菅田将暉ほか
7月7日(金)まで
追憶
(105分)
16:40
18:25
岡田准一が主演を務めたミステリードラマ。幼なじみの死をきっかけに、封印した旧友たちとの過去が明かされていく。
6月30日(金)まで
ピーチガール
(120分)
9:20
11:20
テレビアニメ化もされた上田美和の人気コミックを、山本美月と「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧の主演により映画化。
6月30日(金)まで


※上映作品、上映時間は予告なく変更となる場合もありますので、
あらかじめご確認ください。

24時間シネマ情報 TEL 0836-36-1288
電話予約        TEL 0836-37-2525


各機関からの指示により中学生以下の方は日没後に開始する作品、18歳以下の方は23時以降に終了する作品には保護者同伴にてご入場ください。なお、幼児のみでのご入場はご遠慮ください。



 料金のご案内
 ●基本料金● 通常作品 デジタル3D
一般 1,800円 2,000円
大学生※要学生
(短期・専門、高専・通信・夜間)
1,500円 1,800円
高校生※要学生証
※4/1以降、一般料金からの最大割引の為、
他の割引きとの併用はできません。
1,000円 1,300円
幼児・小中学生(3歳以上) 1,000円 1,300円
障害者手帳お持ちのお客様
(付き添い1名様まで)
お一人様1,000円 お一人様1,300円
【前売券(特別ご鑑賞券)】を
ご利用のお客様
入場券と
お引き換え
お一人様別途,300円
申し受けます
【各種招待、ポイント券・株主券等】を
ご利用のお客様
入場券と
お引き換え
お一人様別途,300円
申し受けます
※ 基本料金に対し、各種割引券からの割引が可能です。
 (ただしシニア、障害者手帳のお客様を除く)
※ 大学生・高校生で、学生証の提示なき場合は【一般料金】となりますので
 ご注意下さい。
※学生証以外の証明は受付不可。(生年月日を示す「年齢証明」では
学生の証明にはなりません)
■毎週水曜日から、翌土〜金曜日までのご入場が特別料金でできる、先売入場券を販売しております。
 なお、ご予約は毎週木曜日(10時〜20時)から受け付けております。システムの都合上、当日予約は受け付けておりません。
■予約は上映開始後、自動的に取り消されます。遅れる場合は必ずご連絡下さい。連絡のない場合は次回からの予約はお取り出来ません。
■先行上映、先々行上映は割引券や招待券、サービスプランのご利用はできません。
 シネマスクエア7 サービスプライス
〜サービスプライス〜 通常作品 デジタル 3D 適用日 適用条件
シニア割引 1,100円 1,400円 毎日 55歳以上
ファーストデーサービス
(毎月1日)
1,100円 1,400円 毎月
1日
どなた様も
フジの日感謝デー 1,100円 1,400円 毎月
22日
どなた様も
モーニングショーサービス 1,300円 1,600円 平日 平日朝10時まで
(早朝上映期間は朝9時まで)に
始まる作品のみ
レイトショーサービス 1,300円 1,600円 毎日 20:00以降に始まる
最終の上映
レディースデー 1,100円 1,400円 火曜日 女性
メンズデー 1,100円 1,400円 水曜日 男性
夫婦50歳割引
(要身分証)
お二人様で
2,200円
お二人様で2,800円 毎日 どちらかが50歳以上で、同じ作品を
ご鑑賞の場合
平日はしご割 2本目以降
1,100円
2本目以降
1,400円
平日 ご本人様のみ、当日限り有効。
1本目を【有料】でご鑑賞頂いている場合に限ります。2本目以降のチケットをご購入の際、窓口にて1本目の入場券をご提示の上、「はしご割で」とお伝えください。
フジグランの
カード会員
通常料金より
一般200円引
学生100円引
通常料金より
一般200円引
学生100円引
毎日 会員の方本人に
限ります
※ サービスプライスにつきましては、すでに基本料金から割引しているため、割引券はご利用頂けませんので
予めご了承下さいませ。
※ 特別興行の場合、サービスプライスを実施しない場合もございます。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。








ほいねっとトップページへ