【毎週更新】シネマスクエア7の上映スケジュールを掲載しています。
シネマスクエア7オフィシャルHPはこちらです
http://cinesqu.com

 5月26日(土)〜6月1日(金)の映画案内

※タイトルの箇所をクリックすると、各映画のオフィシャルホームページへジャンプします。




●5月25日(金)の上映時間
         
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
 
恋は雨上がりのように
(115分)
9:45
11:40
11:55
13:50
14:05
16:00
19:05
21:00
21:20
23:15
冴えないファミレス店長に片思いした女子高生の恋の行方を描いた眉月じゅん原作の同名コミックを小松菜奈と大泉洋共演で実写映画化。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよV
(125分)
9:40
11:45
12:00
14:05
14:20
16:25
19:20
21:25
21:45
23:50
『男はつらいよ』シリーズや『たそがれ清兵衛』などで知られる山田洋次によるコメディードラマのシリーズ第3弾。

友罪
(130分)
9:20
11:30
14:10
16:20
18:45
20:55
21:15
23:25
薬丸岳のミステリー小説を映画化。凶悪事件を起こした元少年犯と思われる男と、その過去に疑念を抱く同僚の友情と葛藤を描く。

<R15+>
のみとり侍

(115分)
11:15
13:10
15:20
17:15
17:30
19:25
21:50
23:45
小松重男の時代小説を、阿部寛主演で映画化した時代劇。裏稼業である「のみとり」を命じられた武士の奮闘を描く。

ランペイジ 巨獣大乱闘
(110分)
9:25
11:15
13:40
15:30
15:45
17:35
19:45
21:35
巨大化した動物たちが暴れまわる、1986年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」をベースに、ドウェイン・ジョンソン主演で描くパニックアクション。

ピーターラビット
(100分)
9:20
11:00
13:25
15:05
17:50
19:30
世界中で親しまれているビアトリクス・ポターの人気絵本を実写映画化。いたずら好きなうさぎの日常を、実写とCGアニメーションを織り交ぜて描く。

<2週間限定>
ワンダーストラック

(120分)
12:10
14:10

ブライアン・セルズニックの小説をトッド・ヘインズが監督が映画化。二つの時代を背景に、2人の子供が大事なものを取り戻す旅に出る様子を映し出す。
※5月31日(木)まで
<R15+>
孤狼の血

(130分)
12:05
14:05
16:45
18:55
21:30
23:40
「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で映画化。

さらば青春、されど青春
(120分)
9:50
11:50
14:30
16:30
19:10
21:10
幸福の科学総裁の大川隆法が製作総指揮と原案を手掛け、大川宏洋と清水富美加改め千眼美子が共演したラブストーリー。
6月8日(金)まで
名探偵コナン ゼロの執行人
(115分)
11:30
13:25

16:35
18:30

21:55
23:50
原作コミック、テレビアニメ、映画共に高い人気を誇るシリーズの劇場版第22弾。大規模な爆破事件の真相を追う江戸川コナンが、逮捕された毛利小五郎の無実を証明しようと奮闘する。

ラプラスの魔女
(120分)
9:55
11:55
14:25
16:25
21:35
23:35
三池崇史監督と櫻井翔が再び組み、ベストセラー作家東野圭吾の小説を映画化した本格派ミステリー。

アベンジャーズ/インフィニティ・フォー
(155分・日本語吹替版)
16:15
18:50
マーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。
となりの怪物くん
(110分)

19:40
21:30
人気少女漫画を実写映画化。勉強第一で恋をしたことがない女子高校生と、隣席の問題児による風変りな恋愛模様を描く。

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜
(110分)
  ※平日休映
臼井儀人によるコミックが原作のテレビアニメの劇場版第26作。しんのすけたち「カスカベ防衛隊」が、謎のラーメンでパニックになった街を救おうと奮闘する。
※土日祝のみ
ママレード・ボーイ
(130分)
19:05
21:15
吉住渉の人気少女漫画を実写映画化。互いの両親のパートナーを交換しての再婚により、一つ屋根の下で暮らすことになった高校生の男女が織り成す恋模様を描く。

いぬやしき
(130分)
11:45
13:55


映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。
※6月7日(木)まで

レディ・プレイヤー1
(145分・2D日本語吹替版)
16:40
19:05
スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。

リメンバー・ミー
(同時上映)アナと雪の女王/家族の思い出

(130分・日本語吹替版)
16:40
18:50

1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。 「リメンバー・ミー」(105分)+「アナと雪の女王/家族の思い出」(22分)
※5月25日(金)まで
映画ドラえもん のび太の宝島
(115分)
  ※平日休映
テレビアニメ「ドラえもん」の演出を多数担当した今井一暁が、映画版初監督を務めた劇場版『ドラえもん』シリーズ第38作。宝島を舞台に、ドラえもんとのび太たちが冒険を繰り広げる様子が描かれる。
※土日祝のみ


●5月26日(土)、27日(日)の上映時間
         
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
 
<2週間限定>
ボス・ベイビー

(110分・日本語吹替版)
11:30
13:20

ユニバーサルスタジオとドリームワークスアニメーションが組んだコメディー。大人並みの知能を誇る赤ちゃんが巻き起こす騒動を描く。
※6月8日(金)まで
恋は雨上がりのように
(115分)
9:30
11:25
11:40
13:35
13:50
15:45
16:00
17:55
21:05
23:00
冴えないファミレス店長に片思いした女子高生の恋の行方を描いた眉月じゅん原作の同名コミックを小松菜奈と大泉洋共演で実写映画化。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよV
(125分)
9:35
11:40
11:55
14:00
14:15
16:20
19:15
21:15
21:35
23:45
『男はつらいよ』シリーズや『たそがれ清兵衛』などで知られる山田洋次によるコメディードラマのシリーズ第3弾。

友罪
(130分)
9:40
11:50
14:30
16:40
19:05
21:15
21:35
23:45
薬丸岳のミステリー小説を映画化。凶悪事件を起こした元少年犯と思われる男と、その過去に疑念を抱く同僚の友情と葛藤を描く。

<R15+>
のみとり侍

(115分)
11:15
13:10
15:20
17:15
19:35
21:30
21:45
23:40
小松重男の時代小説を、阿部寛主演で映画化した時代劇。裏稼業である「のみとり」を命じられた武士の奮闘を描く。

ランペイジ 巨獣大乱闘
(110分)
9:25
11:15
13:35
15:25
19:40
21:30
巨大化した動物たちが暴れまわる、1986年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」をベースに、ドウェイン・ジョンソン主演で描くパニックアクション。

ピーターラビット
(100分)
9:20
11:00
13:25
15:05
17:45
19:25
世界中で親しまれているビアトリクス・ポターの人気絵本を実写映画化。いたずら好きなうさぎの日常を、実写とCGアニメーションを織り交ぜて描く。

<R15+>
孤狼の血

(130分)
9:25
11:35
14:05
16:15
21:15
23:25
「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で映画化。

名探偵コナン ゼロの執行人
(115分)
12:15
14:10

16:55
18:50

21:50
23:45
原作コミック、テレビアニメ、映画共に高い人気を誇るシリーズの劇場版第22弾。大規模な爆破事件の真相を追う江戸川コナンが、逮捕された毛利小五郎の無実を証明しようと奮闘する。

ラプラスの魔女
(120分)
10:00
12:00
14:25
16:25
21:35
23:35
三池崇史監督と櫻井翔が再び組み、ベストセラー作家東野圭吾の小説を映画化した本格派ミステリー。

アベンジャーズ/インフィニティ・フォー
(155分・日本語吹替版)
18:10
20:45
マーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。
となりの怪物くん
(110分)

17:30
19:20
人気少女漫画を実写映画化。勉強第一で恋をしたことがない女子高校生と、隣席の問題児による風変りな恋愛模様を描く。

ママレード・ボーイ
(130分)
18:55
21:05
吉住渉の人気少女漫画を実写映画化。互いの両親のパートナーを交換しての再婚により、一つ屋根の下で暮らすことになった高校生の男女が織り成す恋模様を描く。

レディ・プレイヤー1
(145分・2D日本語吹替版)
16:35
19:00
スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。

さらば青春、されど青春
(120分)
11:50
13:50

16:30
18:30
幸福の科学総裁の大川隆法が製作総指揮と原案を手掛け、大川宏洋と清水富美加改め千眼美子が共演したラブストーリー。
6月8日(金)まで・16:30の回は日本語字幕付
いぬやしき
(130分)

18:45
20:55
映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。
※6月7日(木)まで

<2週間限定>
ワンダーストラック

(120分)

16:40
18:40
ブライアン・セルズニックの小説をトッド・ヘインズが監督が映画化。二つの時代を背景に、2人の子供が大事なものを取り戻す旅に出る様子を映し出す。
※5月31日(木)まで
映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜
(110分)
   12:05
13:55
臼井儀人によるコミックが原作のテレビアニメの劇場版第26作。しんのすけたち「カスカベ防衛隊」が、謎のラーメンでパニックになった街を救おうと奮闘する。
※土日祝のみ
映画ドラえもん のび太の宝島
(115分)
  
15:40
17:30
テレビアニメ「ドラえもん」の演出を多数担当した今井一暁が、映画版初監督を務めた劇場版『ドラえもん』シリーズ第38作。宝島を舞台に、ドラえもんとのび太たちが冒険を繰り広げる様子が描かれる。
※5月27日(日)まで


●5月28日(月)〜31日(木)の上映時間
         
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
 
<2週間限定>
ボス・ベイビー

(110分・日本語吹替版)
11:30
13:20
15:40
17:30
ユニバーサルスタジオとドリームワークスアニメーションが組んだコメディー。大人並みの知能を誇る赤ちゃんが巻き起こす騒動を描く。
※6月8日(金)まで
恋は雨上がりのように
(115分)
9:30
11:25
11:40
13:35
13:50
15:45
16:00
17:55
21:05
23:00
冴えないファミレス店長に片思いした女子高生の恋の行方を描いた眉月じゅん原作の同名コミックを小松菜奈と大泉洋共演で実写映画化。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよV
(125分)
9:35
11:40
11:55
14:00
14:15
16:20
19:15
21:15
21:40
23:45
『男はつらいよ』シリーズや『たそがれ清兵衛』などで知られる山田洋次によるコメディードラマのシリーズ第3弾。

友罪
(130分)
9:40
11:50
12:05
14:15
14:30
16:40
19:05
21:15
21:35
23:45
薬丸岳のミステリー小説を映画化。凶悪事件を起こした元少年犯と思われる男と、その過去に疑念を抱く同僚の友情と葛藤を描く。
※5月30日(水)19:05の回は休映
<R15+>
のみとり侍

(115分)
11:15
13:10
15:20
17:15
19:35
21:30
21:45
23:40
小松重男の時代小説を、阿部寛主演で映画化した時代劇。裏稼業である「のみとり」を命じられた武士の奮闘を描く。

ランペイジ 巨獣大乱闘
(110分)
9:25
11:15
13:35
15:25
19:40
21:30
巨大化した動物たちが暴れまわる、1986年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」をベースに、ドウェイン・ジョンソン主演で描くパニックアクション。

ピーターラビット
(100分)
9:20
11:00
13:25
15:05
17:45
19:25
世界中で親しまれているビアトリクス・ポターの人気絵本を実写映画化。いたずら好きなうさぎの日常を、実写とCGアニメーションを織り交ぜて描く。

<R15+>
孤狼の血

(130分)
9:25
11:35
14:05
16:15
21:15
23:25
「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で映画化。
※6月31日(木)21:15の回は休映
名探偵コナン ゼロの執行人
(115分)
12:15
14:10

16:55
18:50

21:50
23:45
原作コミック、テレビアニメ、映画共に高い人気を誇るシリーズの劇場版第22弾。大規模な爆破事件の真相を追う江戸川コナンが、逮捕された毛利小五郎の無実を証明しようと奮闘する。
※5月30日(水)16:55の回は休映
ラプラスの魔女
(120分)
10:00
12:00
14:25
16:25
21:35
23:35
三池崇史監督と櫻井翔が再び組み、ベストセラー作家東野圭吾の小説を映画化した本格派ミステリー。

アベンジャーズ/インフィニティ・フォー
(155分・日本語吹替版)
18:10
20:45
マーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。
となりの怪物くん
(110分)

17:30
19:20
人気少女漫画を実写映画化。勉強第一で恋をしたことがない女子高校生と、隣席の問題児による風変りな恋愛模様を描く。

ママレード・ボーイ
(130分)
18:55
21:05
吉住渉の人気少女漫画を実写映画化。互いの両親のパートナーを交換しての再婚により、一つ屋根の下で暮らすことになった高校生の男女が織り成す恋模様を描く。

レディ・プレイヤー1
(145分・2D日本語吹替版)
16:35
19:00
スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。

さらば青春、されど青春
(120分)
11:50
13:50

16:30
18:30
幸福の科学総裁の大川隆法が製作総指揮と原案を手掛け、大川宏洋と清水富美加改め千眼美子が共演したラブストーリー。
6月8日(金)まで・5月28日(月)16:30の回は日本語字幕付
いぬやしき
(130分)

18:45
20:55
映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。
※6月7日(木)まで

<2週間限定>
ワンダーストラック

(120分)

16:40
18:40
ブライアン・セルズニックの小説をトッド・ヘインズが監督が映画化。二つの時代を背景に、2人の子供が大事なものを取り戻す旅に出る様子を映し出す。
※5月31日(木)まで
映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜
(110分)
  ※平日休映
臼井儀人によるコミックが原作のテレビアニメの劇場版第26作。しんのすけたち「カスカベ防衛隊」が、謎のラーメンでパニックになった街を救おうと奮闘する。
※土日祝のみ


●6月1日(金)の上映時間
         
タイトル 上段:上映開始時間
下段:終了時間
 
OVER DRIVE
(110分)
9:25
11:15
13:25
15:15
15:30
17:20
19:45
21:35
21:50
23:40
公道で展開する自動車競技「ラリー」を題材にしたヒューマンドラマ。WRC(世界ラリー選手権)への出場を目指す兄弟たちの姿を描く。

デッドプール2
(125分)
9:20
11:25
11:40
13:45
14:00
16:05
18:50
20:55
21:15
23:20
R指定ながら全世界で大ヒットを記録した異色のヒーロー映画「デッドプール」の続編。人体実験により不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵の活躍を描くアクションコメディ。

50回目のファーストキス
(120分)
9:45
11:45
14:15
16:15
18:40
20:40
21:00
23:00
アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画「50回目のファースト・キス」を、山田孝之と長澤まさみ共演でリメイクしたラブコメディ。
※5月30日(水)19:05の回は休映
<2週間限定>
ボス・ベイビー

(110分・日本語吹替版)
13:35
15:25
ユニバーサルスタジオとドリームワークスアニメーションが組んだコメディー。大人並みの知能を誇る赤ちゃんが巻き起こす騒動を描く。
※6月8日(金)まで
恋は雨上がりのように
(115分)
9:35
11:30
14:25
16:20
16:35
18:30
21:40
23:35
冴えないファミレス店長に片思いした女子高生の恋の行方を描いた眉月じゅん原作の同名コミックを小松菜奈と大泉洋共演で実写映画化。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよV
(125分)
9:50
11:55
12:10
14:15
14:30
16:35
16:50
18:55
『男はつらいよ』シリーズや『たそがれ清兵衛』などで知られる山田洋次によるコメディードラマのシリーズ第3弾。

友罪
(130分)
9:30
11:40
14:20
16:30
21:35
23:45
薬丸岳のミステリー小説を映画化。凶悪事件を起こした元少年犯と思われる男と、その過去に疑念を抱く同僚の友情と葛藤を描く。
※5月30日(水)19:05の回は休映
<R15+>
のみとり侍

(115分)
11:25
13:20
16:30
18:25
19:10
21:05
小松重男の時代小説を、阿部寛主演で映画化した時代劇。裏稼業である「のみとり」を命じられた武士の奮闘を描く。

ランペイジ 巨獣大乱闘
(110分)
9:20
11:10

15:40
17:30
巨大化した動物たちが暴れまわる、1986年に発売されたアーケードゲーム「RAMPAGE」をベースに、ドウェイン・ジョンソン主演で描くパニックアクション。

ピーターラビット
(100分)
11:30
13:10
19:50
21:30
世界中で親しまれているビアトリクス・ポターの人気絵本を実写映画化。いたずら好きなうさぎの日常を、実写とCGアニメーションを織り交ぜて描く。

<R15+>
孤狼の血

(130分)
11:55
14:05
21:25
23:35
「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で映画化。
※6月31日(木)21:15の回は休映
名探偵コナン ゼロの執行人
(115分)

17:35
19:30

21:45
23:40
原作コミック、テレビアニメ、映画共に高い人気を誇るシリーズの劇場版第22弾。大規模な爆破事件の真相を追う江戸川コナンが、逮捕された毛利小五郎の無実を証明しようと奮闘する。
※5月30日(水)16:55の回は休映
ラプラスの魔女
(120分)
19:15
21:15
三池崇史監督と櫻井翔が再び組み、ベストセラー作家東野圭吾の小説を映画化した本格派ミステリー。

アベンジャーズ/インフィニティ・フォー
(155分・日本語吹替版)
18:45
21:20
マーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。
となりの怪物くん
(110分)

17:45
19:35
人気少女漫画を実写映画化。勉強第一で恋をしたことがない女子高校生と、隣席の問題児による風変りな恋愛模様を描く。

ママレード・ボーイ
(130分)
16:45
18:55
吉住渉の人気少女漫画を実写映画化。互いの両親のパートナーを交換しての再婚により、一つ屋根の下で暮らすことになった高校生の男女が織り成す恋模様を描く。

レディ・プレイヤー1
(145分・2D日本語吹替版)
11:45
14:10
スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。

さらば青春、されど青春
(120分)
12:00
14:00

幸福の科学総裁の大川隆法が製作総指揮と原案を手掛け、大川宏洋と清水富美加改め千眼美子が共演したラブストーリー。
6月8日(金)まで・5月28日(月)16:30の回は日本語字幕付
いぬやしき
(130分)

16:25
18:35

映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。
※6月7日(木)まで

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜
(110分)
  ※平日休映
臼井儀人によるコミックが原作のテレビアニメの劇場版第26作。しんのすけたち「カスカベ防衛隊」が、謎のラーメンでパニックになった街を救おうと奮闘する。
※土日祝のみ


※上映作品、上映時間は予告なく変更となる場合もありますので、
あらかじめご確認ください。

24時間シネマ情報 TEL 0836-36-1288
電話予約        TEL 0836-37-2525


各機関からの指示により中学生以下の方は日没後に開始する作品、18歳以下の方は23時以降に終了する作品には保護者同伴にてご入場ください。なお、幼児のみでのご入場はご遠慮ください。



 料金のご案内
 ●基本料金● 通常作品 デジタル3D
一般 1,800円 2,000円
大学生※要学生
(短期・専門、高専・通信・夜間)
1,500円 1,800円
高校生※要学生証
※4/1以降、一般料金からの最大割引の為、
他の割引きとの併用はできません。
1,000円 1,300円
幼児・小中学生(3歳以上) 1,000円 1,300円
障害者手帳お持ちのお客様
(付き添い1名様まで)
お一人様1,000円 お一人様1,300円
【前売券(特別ご鑑賞券)】を
ご利用のお客様
入場券と
お引き換え
お一人様別途,300円
申し受けます
【各種招待、ポイント券・株主券等】を
ご利用のお客様
入場券と
お引き換え
お一人様別途,300円
申し受けます
※ 基本料金に対し、各種割引券からの割引が可能です。
 (ただしシニア、障害者手帳のお客様を除く)
※ 大学生・高校生で、学生証の提示なき場合は【一般料金】となりますので
 ご注意下さい。
※学生証以外の証明は受付不可。(生年月日を示す「年齢証明」では
学生の証明にはなりません)
■毎週水曜日から、翌土〜金曜日までのご入場が特別料金でできる、先売入場券を販売しております。
 なお、ご予約は毎週木曜日(10時〜20時)から受け付けております。システムの都合上、当日予約は受け付けておりません。
■予約は上映開始後、自動的に取り消されます。遅れる場合は必ずご連絡下さい。連絡のない場合は次回からの予約はお取り出来ません。
■先行上映、先々行上映は割引券や招待券、サービスプランのご利用はできません。
 シネマスクエア7 サービスプライス
〜サービスプライス〜 通常作品 デジタル 3D 適用日 適用条件
シニア割引 1,100円 1,400円 毎日 55歳以上
ファーストデーサービス
(毎月1日)
1,100円 1,400円 毎月
1日
どなた様も
フジの日感謝デー 1,100円 1,400円 毎月
22日
どなた様も
モーニングショーサービス 1,300円 1,600円 平日 平日朝10時まで
(早朝上映期間は朝9時まで)に
始まる作品のみ
レイトショーサービス 1,300円 1,600円 毎日 20:00以降に始まる
最終の上映
レディースデー 1,100円 1,400円 火曜日 女性
メンズデー 1,100円 1,400円 水曜日 男性
夫婦50歳割引
(要身分証)
お二人様で
2,200円
お二人様で2,800円 毎日 どちらかが50歳以上で、同じ作品を
ご鑑賞の場合
平日はしご割 2本目以降
1,100円
2本目以降
1,400円
平日 ご本人様のみ、当日限り有効。
1本目を【有料】でご鑑賞頂いている場合に限ります。2本目以降のチケットをご購入の際、窓口にて1本目の入場券をご提示の上、「はしご割で」とお伝えください。
フジグランの
カード会員
通常料金より
一般200円引
学生100円引
通常料金より
一般200円引
学生100円引
毎日 会員の方本人に
限ります
※ サービスプライスにつきましては、すでに基本料金から割引しているため、割引券はご利用頂けませんので
予めご了承下さいませ。
※ 特別興行の場合、サービスプライスを実施しない場合もございます。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。








ほいねっとトップページへ