宇部・山陽小野田・阿知須エリアのお店がいっぱい!
▶ ほいねっとたうんについて

寿司和食処 呑兵衛
宇部市新天町2-2-8(常盤通り)
TEL/0836-31-1390
営業時間/11:00~14:30 16:30~22:00
定休日/月曜日
HP/http://www.nonbay.net/
※駐車場有



素材はすべて、天然もの

創業昭和21年以来、瀬戸内・北浦の産魚介類の寿司・刺身・唐揚・煮付・焼物をはじめ、ふく料理・あら料理・おこぜ料理・かに料理など旬の素材たっぷりの長州会席料理をご用意して、みなさまのお越しを心よりお待ち致しております。

各種ご宴会承っております。

広間35名様 各種ご宴会承ります。

長州会席料理 5,400円(税込)より

飲み放題ご宴会コース
料理+飲み放題(税別/2時間)
7,000円・8,000円・10,000円コースがございます。

毎朝、市場に仕入れに行っていると、高くても、儲からなくても買っちゃおうかなという魚があるんです。冬場だと、「ふぐ」「あら」。夏場だと、「うに」「石鯛」「こち」などなど、とにかく、"とびっきり"というヤツが。そういうのをセリでみつけると、惚れこんでしまいます。
「本マグロ」でも、同じ時期、同じ海に泳いでいるものでも、獲る船によって身質に大きな差が生まれます。獲ったらオシマイという船もあれば、船に大きな水槽を用意して、獲れたはしからマグロを氷水で冷やし、暴れさせないようにする船もある。身質を保つ配慮ですね。しかしそういう丁寧な手当てをしたマグロの中でも、脂の乗りとか肌理とか、それぞれ違うんです。 「アジ」にしても箱いっぱいにあるなかでも、一本一本ぜんぶちがう。魚というものは、個体差というものがあります。

だから魚を買い付けるときは、一本一本、手にとって、かならず"良し悪し"を見極めます。「サバ」でも「イカ」でも「アワビ」でも、手で触ってみないと良し悪しはわかりません。
そういうことを毎朝繰りかえしているんですが、なりのよい魚を見かけると、ついつい、魚に惚れこんで、種類にこだわらず、値段にこだわらず、買ってしまいます。でも、料理の原点とは、そういうところにあるのではないでしょうか。市場からの帰りの車のなかで、こいつをどう料理してやろうか、と考えるときが、いちばん楽しい時かもしれません。 (店内献立より)

小部屋4部屋・小上がり3席・カウンター席14名様・広間35席

さしみ

旬の盛り合わせ
1人前2,700円

さしみは天然物!たくさんの季節のネタをご用意いたしております。

ふぐ料理

呑兵衛ふぐコース料理
ご予算10,800円より

小鉢、前菜、ふぐ刺身、ふぐ唐揚げ、ふぐちり、ふぐ雑炊、香の物、果物※その他、ひれ酒、白子焼、白子酒、など用意しております。

すし

タネ、シャリ、握りの技術。すしの真価を決めるのはこの3要素です。よいタネとシャリを供するために良質の素材を仕入れ、気合いをこめて仕込み、握ります。

お好みネタ、ちらし、太巻き、いなり寿司、細巻寿司、手巻き寿司各種ございます。

<ちょっと贅沢な食の楽しみ方>
「おまかせ」もご用命ください。その日のとびきりのネタをお出しいたします。

定食

和食店の場合、定食をまず食べてみる。そうするとその店の味にたいするスタンスがわかります。
たとえば、天ぷらの海老。呑兵衛ではもちろん、ひとつひとつ海老の皮をむき、背わたをとり、曲がらないように丁寧に包丁目を入れてます。それでこそ、風味のある海老の天ぷらができるのです。
呑兵衛では、料理すべてに、そのような仕込みをいたしております。それが私たちの「味」に対するスタンスです。

慶事・仏事・おもてなし・ホームパーティー・各種会合に。素材の良さと老舗の技は折り紙つきです。
割烹の味をご家庭で。

出前承ります。
0836-31-9900

受付:午前10時~午後9時

会席料理

呑兵衛は会席料理も日替りです。結納、家見せ、誕生祝い、各種節句などに。

  • 祝い会席膳
    10,800円
  • 会席料理膳
    7,560円
  • 法事会席膳
    5,400円
お弁当

旬の素材をふんだんに使用した日替りのお弁当です。

  • おりべ弁当
    2,700円
  • 旬彩弁当
    2,160円
  • 松花堂弁当
    1,620円
パック料理
  • 法事パック
    3,780円
  • 祝いパック
    5,400円
呑兵衛 伝統の寿司
  • 中寿司(5人前)
    7,020円
  • 上寿司(5人前)
    9,720円
にぎり寿司
ちらし寿司
巻寿司
細巻(2本)
お好み寿司
うなぎ料理
  • 上うな重
    3,780円
オードブル
一品料理


ページ上へ