今年も県内各所で趣向を凝らした花火大会が盛大に行われます。
夏の夜はやっぱり花火!
スケジュールをチェックして、思い出たくさんつくりましょう!

※このページの背景には宇部市花火大会の写真を使わせていただいています。

岩国港みなと祭花火大会(岩国市)

開催日:7月15日(土)
花火の数:2000発
海の日の前後に船の航行安全、地域産業の発展を祈願して開催される祭り。近隣ではめったに見ることができない直径500メートルの花火(2尺玉)や300m大輪の花火(1尺玉)、可憐なメロディ花火、3、4号玉のワイド花火の乱舞が楽しめる。
※小雨決行、荒天の場合は延期。
開始時刻:20:00〜21:00(オープニングイベント18:30〜)
動員予想:20000人
場所:岩国港ポートビル前
問合せ:岩国港湾福祉センター内 岩国港みなと祭花火大会実行委員会:電話0827-23-1055
アクセス:JR山陽本線岩国駅より大竹方面バス約10分、和木駅より新港方面バス約10分

第63回宇部市花火大会(宇部市)

開催日:7月22日(土)
花火の数:約10000発
夏の風物詩として市民に親しまれている「宇部市花火大会」。「海の日」行事の一環として、宇部市産業発展の礎・宇部港の夜空に描き出される山口県内最大級の光と音の祭典は市民はもとより県内外から来場する人々に好評を得ている。
※荒天の場合は7月23(日)に延期。
開始時刻:20〜21時
動員予想:約130000人
場所:宇部港
問合せ:宇部市花火大会実行委員会:電話0836-31-0251
アクセス:山陽自動車道・宇部インターから車で約15分。JR宇部線・宇部新川駅から徒歩約20分。宇部市営バス・宇部市役所バス停から徒歩約10分。

第50回菊川夏まつり花火大会(下関市)

開催日:7月22日(土)
花火の数:約2400発
2ヵ所のステージで地元バンドやよさこい等があり、ビアガーデンや各種バザーなどで賑わう。間近で上がる花火と盆地に響く花火の音は迫力満点。
※雨天の場合は7月28日(金)に延期。
開始時刻:20:00〜約40分(まつりは18:00〜22:00)
動員予想:20000人
場所:菊川ふれあい会館広場、菊川運動公園駐車場
問合せ:菊川町観光協会事務局:電話083-287-1114
アクセス:JR小月駅からバスで約15分。

第63回ながと仙崎花火大会(長門市)

開催日:7月23日(日)
花火の数:約3000発
1部2部構成でバラエティ豊かな花火を連続で打ち上げる。花火開始前には、よさこいチームが仙崎海岸通りの歩行者天国180mを練り歩き、その様子は新市場前の大型スクリーンでも楽しむことができる。
※雨天決行、荒天の場合は7月24日(月)に延期
開始時刻:20:30〜
動員予想:35000人
場所:仙崎港一帯
問合せ:長門商工会議所:電話0837-22-2266
アクセス:JR仙崎駅から徒歩5分。美祢ICから車で約45分。

第85回厚狭花火大会(山陽小野田市)

開催日:7月25日(火)
花火の数:約3000発
厚狭商店街は17時〜22時の間、歩行者天国。夏休みの到来と共に、毎年7月25日に行われる花火大会を中心に、子ども相撲や子どもみこしを始め、千町商店街には数多くの出店が並び、浴衣姿の家族連れがどっと繰り出し、夜遅くまで賑わう、毎年なくてはならない夏祭り。
※雨天の場合は7月26日(水)に延期。
開始時刻:20時〜
動員予想:25000人
場所:厚狭川河畔
問合せ:山陽商工会議所:電話0836-73-2525
アクセス:JR厚狭駅から徒歩約10分。

須佐湾大花火大会(萩市)

開催日:7月28日(金)
花火の数:5000発
三方を山に囲まれた場所で聞くダイナミックな音は迫力満点。須佐ふるさと大使のアニソン歌手きただにひろしが花火に合わせてライブを行う。
※雨天の場合は7月29日(金)に延期。
開始時刻:20:00〜(まつりは18:30〜)
動員予想:12000人
場所:須佐漁港
問合せ:須佐湾大花火大会実行委員会:電話08387-6-2219
アクセス:JR須佐駅から徒歩5分。

第39回ふしの夏まつり(山口市)

開催日:7月29日(土)
花火の数:3000発
小郡の夏の風物詩「ふしの夏まつり」で打ち上げられる3,000発の花火が夜空を彩る。まつり(16時から)では「ふるさとの心はひとつ」をテーマに、ふしの岩戸太鼓を始め多彩な催しが行われる。
※雨天中止
開始時刻:20時〜(まつりは16時〜)
動員予想:30000人
場所:山口市小郡椹野川東津河川公園
問合せ:ふしの夏まつり実行委員会:電話083-976-8588
アクセス:JR新山口駅から徒歩10分。JR周防下郷駅から徒歩7分。

第39回秋吉台観光まつり花火大会(美祢市)

開催日:7月29日(土)
花火の数:約1800発
約1,800発の打ち上げ花火が暗闇に鮮やかに打ち上げられ、轟音がカルスト台地にこだまする。特に西日本では珍しい2尺玉花火の打ち上げは圧巻。光と音が奏でるレザーショーも見ごたえ十分。
※雨天決行、荒天中止。
開始時刻:20時〜(まつりは16時〜)
動員予想:60000人
場所:秋吉台カルスト展望台周辺
問合せ:秋吉台観光まつり実行委員会:電話0837-62-0115
アクセス:小郡萩道路秋吉台ICから秋吉台方面へ約10分。

亀山八幡宮夏越まつり花火大会(下関市)

開催日:7月30日(日)
花火の数:約2000発
無病息災を祈る亀山八幡宮の神事「夏越まつり」。おみこし船が関門海峡を一巡する「海上渡御」の最中、打ち上げられる花火は見物。
※荒天、雨天中止
開始時刻:20時〜(まつりは16時〜)※夏越まつりは29、30日の2日間
動員予想:30000人
場所:亀山八幡宮
問合せ:亀山八幡宮社務所:電話083-231-1323
アクセス:JR下関駅からバス7分「唐戸」下車徒歩5分。

萩・日本海大花火大会(萩市)

開催日:8月1日(火)
花火の数:約7000発
日本海を望む美しいロケーションのもとに開催される花火大会。1日から3日まで催される夏祭りの幕開けを告げる花火が、堤防および2隻の台船から次々と打ち上げられる。フィナーレを飾る1000連発のスターマインは必見。
※雨天の場合は8月4日(金)に延期。
開始時刻:20時〜
動員予想:40000人
場所:萩商港、菊ヶ浜周辺
問合せ:萩夏まつり実行委員会:電話0838-25-3333
アクセス:JR東萩駅から徒歩約20分。小郡萩道路絵堂ICから県道32号経由で約20分。

第50回記念 錦川水の祭典(岩国市)

開催日:8月5日(土)
花火の数:約6000発
錦帯橋を背景に、約6,000発の花火が夜空を彩る。目の前で開くように打ち上がる花火と迫力満点の音と併せて楽しめる。
※荒天の場合は8月26日(土)に延期。
開始時刻:20時(まつりは9時〜)
動員予想:120000人
場所:錦帯橋周辺
問合せ:(一社)岩国市観光協会:電話0827-41-2037
アクセス:JR岩国駅から錦帯橋行きバスで約20分。

第43回サンフェスタしんなんよう ゆめ花火輪〜rin〜(周南市)

開催日:8月5日(土)
花火の数:2000発
“永源山の四季”をテーマに夜空を咲く2,000発の花火。単発打ち上げがメインで2,000発が夜空に咲く。小高い丘の上から打ち上げられるので、新南陽駅周辺からも見物できる。祭りではステージイベントの他、子供神輿、企業神輿、もみ太鼓なども実施する。
※雨天の場合は8月6日(日)に延期。
開始時刻:21時〜(まつりは15時30分〜)
動員予想:60000人
場所:JR新南陽駅前から政所周辺
問合せ:サンフェスタしんなんよう実行委員会事務局:電話0834-63-3315
アクセス:JR新南陽駅下車すぐ。

防府天満宮夏まつり花火大会(防府市)

開催日:8月5日(土)
花火の数:4000発
菅原道真公の誕生日をお祝いする行事の一つで、音とレーザー光線をコラボして、幻想的な雰囲気を味わうことができる。
※雨天中止。
開始時刻:20時半〜21時10分の予定
動員予想:30000人
場所:防府競輪場駐車場
問合せ:防府天満宮:電話0835-23-7700
http://www.hofutenmangu.or.jp
アクセス:防府西、東ICより20分。臨時駐車場・松崎小、佐波中・佐波小グラウンド。交通規制あり。

第46回豊浦夏まつり&花火大会(下関市)

開催日:8月5日(土)
花火の数:2500発
豊浦町の魅力を満喫できる海岸で開催される。夕日から夕闇へ移り変わる海の風景に加え、フィナーレは漆黒の夜空を彩る2,500発の打ち上げ花火が楽しめる。
※荒天の場合は花火大会のみ、8月6日(日)に延期
開始時刻:20時〜(まつりは17時〜)
動員予想:11000人
場所:涌田漁港漁村広場 特設会場
問合せ:下関市豊浦町ふるさとづくり推進協議会:電話083-772-4001、070-7560-8775
アクセス:中国自動車道小月ICから車で約30分。下関市街から車で約40分。宇部市、北九州市から車で約1時間。

第26回柳井金魚ちょうちん祭り(柳井市)

開催日:8月13日(日)
花火の数:871発
迫力ある金魚ねぶたや消防隊演奏など見どころ満載。フィナーレは約15分間に“やない”にちなんで“871発”の花火を盛大に打ち上げる。
※雨天決行、荒天一部中止。
開始時刻:20:45〜21:00(まつり16:30〜21:00)
動員予想:89000人
場所:JR柳井駅前(麗都路通り)〜白壁の町並み一帯
問合せ:柳井市役所経済部商工観光課:電話0820-22-2111
アクセス:JR柳井駅から徒歩約1分。

アジアポートフェスティバル in KANMON2017 関門海峡花火大会(下関市)

開催日:8月13日(日)
花火の数:両岸合わせて約1万5,000発
海をイメージした音楽花火や、3カ所から一斉に打ち上げる水中花火、10発のフェニックス花火、尺半花火などを堪能できる。
※雨天決行、荒天中止
開始時刻:19:50〜20:40
動員予想:1150000人
場所:あるかぽーと、22号岸壁、カモンワーフ、唐戸市場
問合せ:一般財団法人下関21世紀協会:電話083-223-2001
アクセス:JR下関駅から徒歩20分。

周防大島町 花火大会・灯ろう流し・盆踊り(周防大島町)

開催日:8月16日(水)
花火の数:約4000発
夏の風物詩として、空には花火が舞い、海には灯ろうが流れ、地にはたくさんの提灯が飾られる。盆踊りの太鼓が鳴り響き「光と音の祭典」に大勢の観客が集まり賑わう。
開始時刻:20時頃〜(まつりは18時〜)
動員予想:20000人
場所:周防大島町橋庁舎周辺
問合せ:周防大島花火大会実行委員会:電話0820-77-0242
アクセス:JR大畠駅からバスで約50分。山陽自動車道玖珂ICから約50分。