やまぐちを元気にするオンラインマガジン

セメントの街をイメージした「コンクリ宇部ラーメン」
九醤豚骨ラーメン YUTAKA

2021.01.23

※2021年01月23日に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

※新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

超濃厚豚骨スープに、九州の甘い醤油をブレンドしたかえしを使用する「YUTAKAの宇部ラーメン」。朝から濃厚な一杯が食べたい!というリクエストに応える形で午前9時半から営業しています。

看板メニューのラーメンは、セメントの街「宇部」をイメージして表現した一杯(=写真)。コンクリートのように時間が経つと固まってしまいそうな“特濃コンクリ豚骨”の宇部ラーメンです。豚一頭を丸ごと煮込んだスープに九州各地から厳選した甘口しょうゆを加え、濃厚ながらも和を感じる味に仕上がっています。
麺は、チャーシューと豚の身が溶け残ったスープに絡み付く細めのストレート麺。こってり濃厚な一杯をじっくりとご堪能ください。

主なメニューは、ラーメン680円、名物ネギラーメン880円。いずれも税込み。同店スタッフは「ぜひ”朝ラー”を楽しんでほしい」と呼び掛けています。

九醤豚骨ラーメン YUTAKA

【住所】宇部市東新川町1-16 
【TEL】0836-39-6799
【営業時間】9:30~20:00
【定休日】月曜 ※祝日は除く
【URL】https://yutaka-yg.com
MAP
駐車場/13台
"お知らせーグルメ"の他の記事
最新記事