やまぐちを元気にするオンラインマガジン

新しい家族葬ホールが完成

2021.09.07

※2021年09月07日に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

※新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

 家族葬ホール「庵(いおり)」を運営する葬祭業の結心行房(ゆいしんこうぼう、宇部市西岐波吉田、杉田紀代子社長)はこのほど、宇部市川上に市内3カ所目となる葬儀場「庵・川上式場」をオープンしました。

 創業以来、家族葬・小規模葬に特化し、住み慣れた家から送り出すような「リビング葬」を提案している同社。必要最小限の適正価格で葬儀を執り行い、信頼を集めています。

 新しい式場は約25人収容できるホールの他、宿泊もできる控室、風呂、トイレ、キッチンなどを完備。段差を可能な限りなくすなど、利用しやすい環境を整えています。また、高速道路や火葬場が近く交通至便。施設見学は予約制で随時受付中です。

 葬儀プランは、祭壇使用料、ひつぎ、骨つぼなど、葬儀を行うために必要なもの一式をカバーしている「22万円コース」(火葬料、食事代、会葬品代など別途必要)と、独居などで葬儀を執り行わず、火葬のみを希望する人のための「11万円コース」(火葬料別途必要)の2つ。同社は「女性が経営する葬儀社ならではの、きめ細やかなお世話を心がけています。お気軽にお問い合わせを」と呼び掛けています。

 問い合わせは同社(フリーダイヤル0120―809―091)へ。

家族葬ホール「庵(いおり)」川上式場

【住所】山口県宇部市川上611−1
【TEL】0120―809―091
【URL】https://iori-s.com/index.php?hermitage
MAP
"お知らせーくらし"の他の記事
最新記事