やまぐちを元気にするオンラインマガジン

これから上映予定の作品の一部をご紹介します。

10月1日(金)ロードショー予定

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

イギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員007ことジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズの第25弾。諜報員の仕事から離れ、リタイア後の生活の場をジャマイカに移したボンド(ダニエル・クレイグ)が、旧友のため再び過酷なミッションに挑む。

Fate/Grand Order 終局特異点 冠位時間神殿ソロモン

スマートフォン向けゲームアプリ「Fate/Grand Order」の第1部のシナリオを映像化したテレビアニメ「Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア」の続編。焼却された人類史を存続すべく歴史上の七つの特異点で戦ってきた登場人物たちが、最後の特異点“冠位時間神殿ソロモン”に挑む。

護られなかった者たちへ

ベストセラー作家・中山七里の同名ミステリー小説を映画化。東日本大震災から9年後、宮城県内の都市部で起きた不可解な連続殺人事件とその裏に隠された真実を描く。容疑者となる元模範囚を佐藤健、彼を追う刑事を阿部寛が演じる。
10月8日(金)ロードショー予定

宇宙の法 -エロ―ヒム編-

宗教家の大川隆法が原作・製作総指揮を務めた長編SFアニメーション。宇宙の謎や起源、隠された真理などをテーマに描いてきたアニメ「UFO学園の秘密」「宇宙の法 黎明編」に続くシリーズ第3弾。
10月15日(金)ロードショー予定

DUNE/デューン 砂の惑星

「メッセージ」のドゥニ・ビルヌーブ監督が、かつてデビッド・リンチ監督によって映画化もされたフランク・ハーバートのSF小説の古典を新たに映画化。宇宙帝国の皇帝からの命令で砂に覆われた惑星“デューン”に移住した青年の運命と闘いを描く。