やまぐちを元気にするオンラインマガジン

同系色で重ねる 秋色ブーケ

2020.10.01

※2020年10月01日に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

※新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

左から
ピンククッション、ビバーナム、ガーベラ、ケイトウ、ササバユーカリ

作り方
①丸い形の花(ここではビバーナム)を用意する。
②ビバーナムを軸に、形の大きいものから順にぐるっと一周するようにまとめていく。
ビバーナム→ピンククッション→ガーベラ→ケイトウの順。
③空いたところに葉(ササバユーカリ)を入れる。
④麻ヒモや紙ヒモなどで束ねる(輪ゴムでもOK)。
⑤うつわの縁に垂れるように入れる。

===POINT===
・丸い形の花を土台にすると作りやすい
・全く同じ色の花より、濃淡を意識して花を選ぶと見栄えがする
・葉は長めに出すと動きがつく

"花と暮らす"の他の記事

関連記事はまだありません。

最新記事