やまぐちを元気にするオンラインマガジン

冷蔵庫は最高に使いにくい?!

2021.03.19

※2021年03月19日に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

※新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

◆冷蔵庫は使いにくいと心得る
 冷蔵庫の中がぐちゃぐちゃなままだと、料理や暮らしにかなりムダな時間を取られてしまいます。物を探す時間だったり、賞味期限切れの食品を片付ける時間だったり、その他もろもろ。実は…冷蔵庫は高さ、奥行き、深さのどれをとっても、収納庫としては最高に使いにくいのです。それを踏まえて、どうやったら棚の奥や引き出しの底に迷子ができないかを考えて収納するように工夫する必要があります。

◆冷蔵室は少なめ、冷凍室はぎゅうぎゅう
 奥行と高さのある冷蔵室、特に一番上の奥なんて、身長170㎝の私ですら手が届く訳がありません。なので、普段使わない物を入れている方がほとんど。けれど、人は見える物しか信じない。イレギュラーな物が見えないところに入っていたら、覚えていられる訳がありません。(私は速攻忘れちゃいます…。)
 ですので、あえて毎日じゃないけど、必ずストックしている調味量や、絶対に忘れないビールや飲料水の定位置にするのもおススメです。その場合は、奥の物が出しやすいように、100円ショップなどで売っている冷蔵庫用の長めのトレーなどを利用されるのも良いと思います。そして、広く空いた下の方に、買ってきた食材や、作り置き、残りもの、いただききものなどを入れておいて、早めに食べるようにします。

◆見た目ばかりを意識しすぎない
 白いケースに入れたりすると、一見綺麗には見えます。けれど、何度も言います。人は見えるものしか信じません(笑)。中身を忘れてムダにしてしまう可能性も…。また、最近の冷蔵庫は賢く、中の物量を探知して冷気の調整をしたりしているものもありますので、沢山のケースで埋めてしまうと、電気代が多くかかってしまうこともあります!今回お伝えしたいくつかのポイントをぜひ実践してみてください。

■information
1日で資格まで取れる整理収納講座
「整理収納アドバイザー2級」 認定講座
【日時】3月27日(土) 10:00〜17:00 
【会場】スタジオ歯っぴい(宇部市厚南)
【受講料】24,700円(テキスト代・登録料・税込)
【お問い合わせ】お電話、またはホームページよりお問い合わせ下さい。
★こんな方にオススメです!!★
・自宅や職場を片づけたいけど、どこから手をつけたら良いか分からない
・いつもいつも探し物をしている
・何度片づけてもすぐにリバウンドしてしまう
・片づけは得意だけど、もっとスキルアップしたい
・資格を仕事に活かしたい(特に住宅関係の方)

◆整理収納アドバイザーとは…
私たち日本人は整理が苦手だといわれています。それは整理をする必要のないシンプルな暮らしを送ってきたからだと思います。
けれど現代、私たちの家庭や職場にはモノが溢れています。「整理収納アドバイザー2級認定講座」とは、私たちとモノとの関わり方を始めとする、整理収納アドバイザーが持つノウハウを1日で学べる講座です。

【お申し込み・お問い合わせはこちら】
090-8877-7355 (9:00〜21:00)
http://katazukepanda.jp

" 片づけパンダのマブリーライフ"の他の記事
最新記事