やまぐちを元気にするオンラインマガジン

「うそ」
詩/谷川俊太郎 絵/中山信一

2022.02.25

※2022年02月25日に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

※新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

川俊太郎さんの詩にイラストレーター中山信一さんが絵を描き出来上がった絵本。

お母さんはうそをつくなと言うけど、それはうそが苦しいと知っているからかな。だけどこの世は本当の事よりうそであふれている。どうして人はうそをつくのか?いいうそや悪いうそ。自分の為や、相手の為につくうそもあるかもしれないけど、うそをつく気持ちは本当なんだ。

読み終わると、大人もしばらく言葉が出てこないかも!?とても奥深い1冊です。

佐々木書店BOOK CAFE

住所/山陽小野田市厚狭1―7―2
電話/0836-72-0027

"えほんのせかい"の他の記事
最新記事